カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

バジルとグレープフルーツ

バジルとグレープフルーツ

可愛らしいキャラ弁が大得意★

どんなキャラでもお弁当に出来ちゃう器用なママさん!

オリジナルの可愛いキャラ弁も大好評☆Mai*Mai様が、当店のミニフェンネルを使って、おしゃれなお料理を作ってくださいました!!

1品目:ミニフェンネルのグリル

じゃがいもとウインナー、ミニフェンネルをバターで炒めてから牛乳で煮込んで、チーズたっぷりかけて焼いたら完成☆

お子様も、たくさん召し上がったそうです!!

これなら、野菜も沢山食べられそうですよね。

チーズと牛乳で、カルシウムもバッチリなお料理ですね!

2品目:ミニフェンネルの卵サラダ

少量の牛乳も入れてしっとりのサラダ♪

刻んだミニフェンネルも混ぜて、香りも味もとっても美味しく大変身☆

Mai*Mai様は、このサラダをパンに乗せて召し上がったそうです!

ミニフェンネルの良い香りが、卵とパンと合いそうですね。

ミニフェンネルを入れることで、いつもの卵サラダより、ちょっとオシャレなサラダになりそう♪

Mai*Mai様は、ミニフェンネルで2品のお料理を作ってくださいました☆

ミニフェンネルは甘い香りで苦みが少なく、効能としては利尿、滋養強壮、鎮痛作用があります。また、腸内のガスの排出を促進してくれるので、お腹にも優しいですね♪

最近では、利尿作用と発汗作用があり、皮下脂肪中の老廃物を体外に排出するので、なんとダイエットハーブとしても注目されているんです!!また、授乳中に飲むと母乳の分泌を促進するので、お母さんにもピッタリの野菜です☆

Mai*Mai様が作ってくれたお料理は、栄養もあり、お子様が好きなメニューですよね!!

美味しくて簡単なお料理を作ってくださいました♪

ぜひ、お子様のいる方にお試し頂きたいです。

Mai*Mai様、ありがとうございました!!

ゆるマクロで健康な食生活

ゆるマクロを楽しんでいらっしゃる素敵なママさん!

様々な本にレシピを掲載しておられ、レシピ本も大好評発売中のみるまゆ様が当店のキオッジャを使って、ガーリックソテーを作ってくださいました!!

キオッジャのガーリックソテー

≪材料≫

ビーツ・キオッジャ 5個
オリーブ油 少々
にんにくのみじん切り 1かけ分
塩 2〜3つまみ

作り方

.ビーツ・キオッジャは葉を切り落とし、熱湯で5〜6分茹でる。
  そのまま少々冷まし、薄くスライスする。
  葉はさっと茹でて冷水にとり、水気をしぼって4cm長さに切る。
.フライパンにオリーブ油とにんにくを熱して、香りがたってきたら1を加える。
  さっと炒めて塩で味を調える。

みるまゆ様は、ビーツのキオッジャでガーリックソテーを作ってくださいました☆

キオッジャは、イギリスでは一般的に食用されており、断面が渦巻き模様になっている珍しい野菜です!

蕪に似ていますが、実はほうれん草と同じアカザ科の野菜なんです!!

下ごしらえしたものをサラダや酢漬け、煮込み料理などに使います。

赤い色素はベタシアニンによるもので、抗酸化作用が期待できます☆

茹でる場合は、濃い赤の色素が抜けないように皮を剥かずにボイルするのがポイントで、茹でたものをスライスしサラダなどに入れ、ピンク色のサラダを楽しめます!!

みるまゆ様が作ってくださったガーリックソテー、色がとっても綺麗ですよね!!

にんにくと一緒に調理することで、風味が良くなり、スタミナ回復もばっちりです。渦巻き模様で、見た目も楽しいので、お子様も喜びますね☆

みるまゆ様、ありがとうございました!!

バターナッツかぼちゃ

バターナッツかぼちゃ

黒ニンジンとりんごの離乳食

離乳食でりんごと一緒に煮たらおいしかったので、大人用でもりんごと一緒に煮てみました。

りんご1個
黒にんじん2本
砂糖50gくらい(好みによって調節してください)
レモン汁3分の1個分
赤ワイン50ccくらい

(いつもかなり適当に作るので分量は大体です・・・)

りんごとにんじんを皮をむいて乱切りにして、全部の材料を入れてやわらかくなるまで弱火で煮ます。
灰汁が出てきたら取りながら煮てください。
りんごは煮崩れるのですがにんじんは煮崩れないので、柔らかくなったら軽くつぶしてできあがりです。

にんじん自体がかなり甘いので、りんごとレモンの酸味がほどよく、おいしく食べられました。

そのまま食べても、パンに塗ったりヨーグルトに入れたりして食べるほか、
パイやタルトのフィリングにしたり、ケーキに混ぜ込んでもおいしいと思います。

砂糖少な目なのでジャムのように日持ちはしません。
(私はまとめて作って冷凍しちゃいました。)

他にもルバーブやイチジクと一緒に煮てもおいしいんじゃないかなぁと思っています。

ページトップへ